スポンサードリンク


ブリーダーのお仕事

ブリーダーの仕事

ブリーダーは動物を計画的に交配、繁殖させる仕事です。
犬や猫、ウサギ、昆虫、熱帯魚などどんな動物にもブリーダーはいます。
ブリーダーの多くは自宅を職場としています。
ですがブリーダーの実体は大きな繁殖業者やショーを専門にする人など様々な人がいます。
依頼者には個人の動物愛好家やペットショップなどがあります。

健康な動物を繁殖させるため、血統や遺伝病も考えながら交配をしなければなりません。
したがって、ブリーダーには広範囲な知識が必要となります。

ブリーダーになるには

ブリーダーになるために、特に資格は必要ありません。
ですが動物の命に関わる大事な仕事なので、動物に対する深い知識が必要なことは言うまでもありません。
そのため、動物看護師などの専門学校に通う人も多くいます。
または専門知識をつけるために独学で勉強したり、ブリーダーの下に弟子入りするという方法もあります。

ブリーダーとして開業するためには動物取扱業の登録、血統書のある動物に関わる場合には舎号の登録を行う必要があります。

edit