スポンサードリンク


動物園飼育係のお仕事

動物園飼育係の仕事

動物園飼育係とはその名前の通り、動物の飼育をする人のことです。
動物の健康管理や食事の世態の話、生観察、繁殖などが仕事内容です。
力仕事の多い仕事ですが、今では女性も増えています。

必要となる知識は動物の飼育方法や衛生に関することなどです。
動物とふれあえることから、人気のある仕事ですが、作業は重労働ですので体力が必要です。
飼育係の観察の記録によって、生態のわかっていない動物の繁殖方法などが解明されることも多くあります。
そのため飼育係は動物を飼育するだけでなく、もっと大きな役割も持っているのです。

動物園飼育係になるには

動物園飼育係はとても人気のある職業です。
しかし、定期採用を行う動物園はほとんどなく、欠員が出たときのみ、ホームページなどで募集が行われるところが多いようです。

動物園飼育係になるために、特に資格は必要ありません。
ですが、動物に関する知識、特に飼育方法や衛生面に関する知識が必要となります。
そのため、現在動物園で働いている人の多くは、大学や専門学校で動物のことを勉強してきています。
また公立の動物園で働く場合には公務員試験に合格する必要があります。

edit