スポンサードリンク


警察犬訓練士の仕事

警察犬の活動には主に三つのタイプがあります。
一つ目は足跡のにおいから犯人を見つける足跡追求活動。
二つ目は遺留品のにおいから犯人を見つける臭気選別活動。
三つ目は行方不明の人や物を捜索する捜索活動です。
警察犬訓練士の仕事はこれらの仕事をこなせるように、犬の長所を生かしつつ訓練することです。

警察犬には二種類あり、それは警察本部所有の直轄警察犬と、普段は警察訓練所にいて要請のあるときにだけ活動する嘱託警察犬です。
全国のほとんどの警察犬が後者となり、常に訓練士の指導を受けています。
警察のあらゆる要請に応えられるように訓練することが大切ですので、訓練士の役割は大きいものといえます。